>  > ソープがいつでも大歓迎な理由

ソープがいつでも大歓迎な理由

自分自身、ソープに関してはいつでも大歓迎です。お客なのに大歓迎ってスタンスはおかしいかもしれませんが、風俗もやっぱり気分次第な面があると思うんですよ。無性に風俗を利用したい時もあれば、そうでもない時もあると思うんですよ。でもソープに関してはいつでも利用したいって思っています。それはソープが他の風俗とは違う快感が待っているのもそうですけど、ソープって女の子がこちらのことをしっかりと面倒見てくれるので体を預けておけば満足が間違いないって部分もあると思うんですよね。ソープの接客は風俗の世界だけではなく、他のサービスと比べても相当なレベルにあるって言われているのはそこが何よりの魅力でもあるんじゃないかなと思うんですよ。だからソープはいつでも利用したい気持ちでいるんです。現実的には財布と相談しなければならないのですが、ソープであれば多少無理してでも利用しようかなって気持ちになってしまうだけの魅力がありますよ。

やる気に溢れた時間になった

何でなのかは分かりませんが、その日はやたらとやる気が出ました。自分が久しぶりの風俗だったからなのか、それともオナ禁していた期間が長かったので飢えていたのか。どちらも当てはまるのかもしれませんが、何よりの理由は相手にあります。相手のY嬢。彼女はそのソープ店でもトップクラスの人気を誇る子で、聞けば風俗情報誌の表紙を飾ったこともあるほどだと。スタイルも良いし、確かに彼女が表紙ならついつい目に留まるなと。その彼女の実力をじっくりと楽しませてもらおうって思ったんですけど、そんな自分の気持ちを伝える必要もなく、彼女はこちらを良い意味で翻弄してくれました。フェラ、パイズリ、そしてマット。様々なシチュエーションですべて主導権を握ってもらい、都合2度ほど「満足」させてもらいました。ここまで出来る女の子です。人気が出るのも当然だよなと思いつつ、彼女とはまたいずれ楽しみたいかなと。そんな気持ちにさせられましたね。

[ 2017-02-11 ]

カテゴリ: 風俗体験談