ダウンロード・スパイダーで動画サイトをダウンロード保存する方法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加



ダウンロード・スパイダーはYoutubeやニコニコ動画、Dailymotionなどの無料動画サイトの動画をダウンロードすることが出来るソフトです。
Jungleという会社が販売している有料ソフトで、動画以外にも画像や音声、テキストなどのファイルもダウンロードする事が出来ます。


動画サイト名対応状況動画サイト名対応状況
YouTubeニコニコ動画
YouTUbe公式FC2動画
YoukuVeoh
Xvideosひまわり動画


詳細はこちら


ダウンロード・スパイダーの動画ダウンロード機能の使い方


このソフトでは動画ページから少ない手順でダウンロードを行えます。



ダウンロード方法 (YouTubeの場合)


ダウンロードしたい動画のページを開いたら、余白部分で右クリックをして「ダウンロード・スパイダーを使ってビデオをダウンロードする」を選びます。





するとジョブプロパティが開くので、内容を確認して「OK」をクリックします。





変換設定の画面が表示されます。変換する場合は形式を選んではい、しない場合はいいえを選びます。





ソフト本体の方でダウンロードが進行します。




詳細はこちら



ダウンロードが出来ない時の改善方法!


このソフトに限らずですが、動画のダウンロードソフトでダウンロードが失敗してしまう時がたまにあります。
ダウンロードソフトは基本的にブラウザ上の情報から動画情報を読み取って取り込んでいるので、ブラウザの問題を解決してあげれば良いんです。

基本的にはキャッシュをクリアすればOKです。
キャッシュとはネットのアクセス情報の蓄積の事で、再度同じページを表示(アクセス)しやすいように情報を一時的に記憶する仕組みの事です。
この情報が蓄積し続ける事で様々な不具合の要因ともなるのですが、動画ダウンロードソフトはキャッシュ部分から動画情報を読み取っているものが多いので、キャッシュがゴチャゴチャしている状態だと正しく情報が読み取れず、正常なダウンロードを妨げてしまいます。

ここではInterenet Explorerでのキャッシュのクリア方法をご紹介します。


まずIEの右上にある歯車のようなマークをクリックして、「インターネットオプション」を選択します。





全般タブの「閲覧の履歴」の「削除」の部分をクリックします。





下のような画面が表示されるので、そのまま「削除」をクリックすればOKです!







キャプチャ機能でどんな動画も録画保存出来る!

有料ソフトだけあって、ダウンロード・スパイダーにはキャプチャ録画機能もバッチリ搭載されています。


メイン画面の「キャプチャ」ボタンが録画機能です。




ターゲットマークのようなボタンがありますが、それをクリックすると小さなターゲットボタンが出ますので、そのボタンを動画ウインドウ内にドラッグ&ドロップしてみて下さい。
すると動画情報が検出されますので、あとは「開始」ボタンをクリックすれば録画がスタートします!



詳細はこちら


【PR】YouTubeやFC2動画、ニコ動画を簡単ダウンロード録画!
ほぼ全ての動画サイト保存に対応-MXONEの詳細はこちら

サブコンテンツ