「ダウンローダー ゲッター1」で動画をダウンロードする方法【2015年最新】


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1




動画ダウンロードソフト「ゲッター1」について
ダウンロードの方法などを紹介します。



ゲッター1で動画を保存するには


1

2

ゲッター1を起動、合わせてインターネットブラウザを起動します。
今回はFC2動画で試してみました。
ブラウザで動画を検索し、動画のURLをコピーしたらゲッター1に貼り付けます。

3

貼り付けたら「ダウンロード」ボタンを押してみましょう!
ダウンロード可能の場合はカウントバーが進行します。



4


ダウンロードが完了したらフォルダマークのボタンをクリックすると
保存先のフォルダが開くので、ダウンロードされた動画を視聴することができます。

5


詳細はこちら


ゲッター1の特徴



・シンプルで操作方法が簡単。
・「分割ダウンロード」可能
・ダウンロードを中段しても中断箇所から再開できるレジューム機能付き
・対応OS/Windows 2000/XP/Vista/7 Mac OSⅩ
 なんとMacにも対応!数少ないMac対応ソフトは嬉しいですね。

※ダウンロードを行う際は、著作権法に違反しないようご注意ください。



Mac対応の動画ダウンロードソフト



Mac対応の動画ダウンロードソフトは少ないので
う~んと唸っているMacユーザーは多いのではないでしょうか。
「ゲッター1」の他にもMacに対応したソフトをいくつか紹介します。


VIdeoGrabber 無料Mac動画ダウンロードツール



mac_download_box


とても多機能な動画ダウンロードソフトです。
変換機能や動画検出機能、一括ダウンロードなど様々な機能を備えています。
「Mac対応 ダウンロードソフト」で検索をするとまずはじめに出てくるので、
ご存知の方も多いのではないでしょうか。


詳細はこちら


ClipGrab



cliprab


多数の動画サイトに対応したダウンロードソフトです。
簡単操作で動画のダウンロードが行える上、
MP3として音声のみを保存することも可能です。


詳細はこちら



【PR】YouTubeやFC2動画、ニコ動画を簡単ダウンロード録画!
ほぼ全ての動画サイト保存に対応-MXONEの詳細はこちら

サブコンテンツ