TOP

主に名古屋の風俗で遊んだ時の体験談を載せています。

風俗を楽しむには体力も大事だと思った

風俗での快感は女の子によってもたらされると思っていましたけど、必ずしもそうじゃないのかなって思うようになりました。
風俗を目いっぱい楽しむ上で大事なのは自分の体力です。自分の体力次第で快感の度合いもまた変わってくるんじゃないかなって、何年も名古屋の風俗に通い続けて感じるようになったんですよね。
風俗の中でも、特にソープは時間が長くかかるので注意が必要です。自分は風俗の中で割とソープのお世話になることが多いんですけど、ソープでの快感は自分の体力に深く関係していますよ。プレイ中の快感や終わった後の満足度。これらは女の子の頑張りだけではなく、自分の体力によって限界値も高まるじゃないですか。それこそ体力があればある程女の子と何発も楽しめるかもしれません。
でも自分の場合、悲しいことに決して体力がある訳ではないので頑張れて一発なんですよ。満足ではありますが、体力のある人と比べると風俗を楽しむチャンスを失っているのもまた、一つの事実。健康のことも考えると体力はあるに越したことはないんだなって思いましたね。風俗は快感と体力が結びついているスポーツな要素もあるなとも思いました。

名古屋は久しぶりに良い天気だったので、風俗へ。

だんだん暖かい季節になってくると、仕事が終わって会社を出てもまだまだ日も落ちていなくて明るいじゃないですか。名古屋は久しぶりに良い天気だったので、こんな天気の時はいろいろと楽しみたいなと思ったんです。運動や買い物、溜まった洗濯物を片付ける、色々思い浮かびましたが、自分は結局名古屋で風俗を楽しみました(笑)
天気が良かったのでお店ではなく、待ち合わせ式のデリヘルを使いました。待ち合わせ式って名古屋とか都会のデリヘルに多くある気がします。待ち合わせ式デリヘルの醍醐味は、女の子と外でデートしているかのような気持ちを味わえることですね。手を繋いだり、二人でちょっとコンビニに寄ったりします。その日は快感そのものよりも一緒に外を歩いているってことを味わえた方が楽しかったのかもしれません。
爽やかな風を浴びながら、名古屋の有名なホテル街へ。行先は爽やかではないかもしれませんが(笑)それでも自分にとっては有意義な時間を過ごせましたね。それにあくまでも風俗。ホテルでは相手を務めてくれたMちゃんがこれでもかと満足感を与えてくれたので、天気の良い日に満足感のゆく時間を楽しめたなって思います。またいずれ、いろんな形で風俗を楽しみたい。そう思わせてくれる一日でした。